スペマン通販で購入できる販売店


スペマン(精子量・性欲アップ)

スペマンは有名なメーカーのヒマラヤヘルスケアが開発したサプリです

インドの伝統医学アーユルヴェーダをベースに作られ

飲むことで男性ホルモンのテストステロンを活発にして

精子、スペマン、精子の質が上げるなど精力をアップしてくれるサプリメントです

天然の成分が使われ副作用の心配もありません

スペマン価格

くすりエクスプレス

1箱あたり

1箱 2480円  2480円

2箱 1790円  3580円

3箱 1393円  4179円

5箱 1056円  5280円

10箱 728円  7280円

20箱 594円  11880円

※詳細はコチラ
スペマン(精子量・性欲アップ)

ベストケンコー

1箱あたり

1箱 2580円  2580円

2箱 1790円  3580円

3箱 1428円  4284円

5箱 1046円  5230円

7箱 897円  6279円

10箱 728円  7280円

15箱 692円  10380円

20箱 645円  12900円

※詳細はコチラ
ベストケンコーのスペマン(精子量アップ)

メデマート

1箱 1800円

2箱 3420円

3箱 4860円

6箱 9720円

※詳細はコチラ
スペマン(精子増量)の通販なら個人輸入代行の海外薬局

KAISEI CLINIC

1箱 2400円

2箱 3528円

※詳細はコチラ
スペマン (精子増量)

スペマンの特徴

スペマンの特徴1

スペマンはアーユルヴェーダに基づいて作られているサプリで

その効果は多くの研究機関で認められ多くの論文も出されています

アーユルヴェーダの伝統的使われる精力増強を促すハーブが使われ

精子の量や精子の質を高めてくれ性的衝動まで高めてくれます

スペマンはEDの改善にも効果がありスタミナを強化して活力を与えてくれます

スペマンをED治療薬や男性ホルモンの薬と一緒に使うことで

勃起力を高めて性的活動力を高めてくれます

スペマンはハイグロフィリア、ベルベットビーン、ゴクシュラなどの成分が含まれています

これの3つの成分が精子量の改善や精子を作るのを活発にします

ゴクシュラ

ゴクシュラはインドでは媚薬(びやく)として利用されていて性欲を高めて勃起力を強化します

ベルベットビーン

ベルベットビーンはアドレナリンの分泌を促して男性ホルモンの分泌を活発にします

ハイグロフィリア

ハイグロフィリアは精子の質と量を改善して勃起力を高めてくれます

スペマン飲み方

1日2回1回1錠を飲みます

食事の30分前に飲みます

1日に3錠以上は飲まないでください

スペマン副作用

スペマンに副作用は報告されていません

※詳細はコチラ
スペマン(精子量・性欲アップ)

スペマンの口コミ

スペマンの口コミ1


スペマンを飲み始めてすぐに効果がありました 飲み始めてからまだ1週間立っていませんが精子の量が増えています セックスのときにも普段の倍近くの量が出ていました

スペマンの口コミ2


スペマンを飲みましたが確実に精子の量が増えるのは間違いないです 1日2回飲みますが毎日でも射精しないと我慢できないようになりました 朝立も始まり特に朝はペニスがカチカチになり体調も良くて疲労がたまらなくなりました

スペマンの口コミ3


年齢とともに精子の量が減少して体力も落ちたのでスペマンを飲むようになりました スペマンを何日か飲み始めてから朝立が始まりペニスに活力が戻りました 確実に精子の量も増えているようです スペマンのおかげで射精のときの快感も高まっています

スペマンの口コミ4


スペマンを飲みましたが素晴らしい効果で20代のときのような感じになります 飲み続けることで精子の量が増えて効果を感じています

スペマンの口コミ5


50代になり精力に衰えを感じて性欲がなくなっていました 前からEDの薬は飲んでいましたが途中で萎えることも多くなり困っていました 男性ホルモンが不足していると思いいろいろ探しているときにスペマンを知り利用しました スペマンはハーブが原料で副作用もないので安心して使えて 飲むのには問題ないですが少し粉末の胃薬のような匂いがするのが気になる程度です 飲み始めてから10日になりますが朝立はまだありません 精子の量はよくわかりませんが色が透明から白色に変わりました またオナニーのときに勃起力が強くなった気がします 効果はあるようなので継続して飲みたいです

※詳細はコチラ
スペマン(精子量・性欲アップ)

男性用サプリメント


バイアグラジェネリックカテゴリーページ

シトルリンは1930年に日本でスイカから発見された物質で

カラハリ砂漠の野生のスイカに多く含まれています

アミノ酸は通常のものは血管、内臓、皮膚、筋肉などにタンパク質として体内にありますが

個別の状態のアミノ酸を遊離アミノ酸と呼び

人体を巡りながら必要な時にはすぐ働けるアミノ酸になります

シトルリンは成長ホルモンの分泌を活発にさせ筋力を強化することができ

血流を改善する働きや成長ホルモンの分泌を活発にさせるので相乗効果が期待できます

一酸化窒素(NO)の生産を促し血管を拡張させる効果を持ちます

一酸化窒素(NO)は血管の筋肉の1つ平滑筋、血管、気管、腸管、膀胱、子宮を

弛緩させる働きがあり動脈を拡張させ血流を良くする働きがあります

ニトログリセリンが心疾患の激しい痛みを軽減することは知られていましたが

ノーベルの工場で働く労働者は心疾患の患者はほとんどおらず

なぜニトログリセリンがに効果があるのかは分からないままでした

1977年フェリッド、ムラド博士はニトログリセリンその他の化合物が

血管を拡張させたり弛緩させたりする一酸化窒素を放出することが発見されました

一酸化窒素は無機化合物の一種で大気汚染物質でもある窒素化合物の1つになります


1986年ロバートファーチゴット博士とルイス、イグナロ博士が

一酸化窒素(NO)が体内の信号伝達役として働いているのを発見しました

一酸化窒素(NO)はその他の信号伝達分子と異なり非常に不安定です

一酸化窒素(NO)は信号伝達分子の役割のほか感染や腫瘍細胞に対抗したり

血圧を安定させる臓器への血流量を調整する役割があります

一酸化窒素(NO)はほとんどの生き物の体内に存在しており

神経細胞や脳細胞を始め様々な細胞により作られています

心臓、動脈硬化になると動脈の内皮細胞は動脈を拡張させる働きをする

一酸化窒素(NO)を作りだす能力のほとんどを失います

一酸化窒素(NO)は血管を弛緩させ広がるように指示して血圧を抑える役割をしています

血管を弛緩拡張させ血液の流れがスムーズになりペニスの勃起を促します

バイアグラは一酸化窒素の効果を上げるように作られています

バイアグラはルイス、イグナロ博士が狭心症の薬の開発の過程で偶然発見され

ルイス、イグナロ博士の研究をもとに製品化されたものです

男性は当然知っていると思われますがチンチンは血液が集まり硬く熱くなります

一酸化窒素(NO)は全身の血液の流れをスムーズにするのですが

30歳を過ぎると一酸化窒素(NO)を作る能力が低下するので

チンチンの血行も悪くなり勃起力も弱くなるので食事やサプリメントで補う必要があります